※このセミナーは申し込みがすでに定員に達し、参加の受付を終了しました。

檀渓臨床事例研究会のご案内

                               檀渓心理相談室

 

 檀渓心理相談室では昨年度に引き続き少人数グループによる事例研究会を行います。

 毎回ひとつの事例を時間をかけて検討し、事例の見立て・アセスメント・対応などについて考えながら、事例全体の理解を深めます。臨床の力は一足飛びに獲得できるものではなく、日ごろの努力や地道な研修が重要です。実際の事例から学ぶことは多く、事例を発表すること、発表された事例を自分なりに考え意見を言うこと、様々な意見を聞いて視野を広げることで臨床の力は少しずつ、しかし確実に向上していきます。

 個別面接の事例ならば、どのような臨床現場のものでも構いません。また継続・終了・中断ケース、短期・長期の事例、いずれも発表可能です。医療、学校、開業相談室での経験が豊富な講師が指導をします。

 

 臨床の力を上げたい、より良い面接をしたいとお考えの方は、ぜひご参加ください。

 

 

会の名称:檀渓臨床事例研究会

講師:長谷川泰子(檀渓心理相談室)

日時:奇数月の第3金曜日 全6回(5/17 7/19 9/20 11/15 1/17 3/21)19時~21時

場所:檀渓心理相談室 名古屋市昭和区檀渓通3-14檀渓アイリス201

(アクセスの詳細については檀渓心理相談室HP https://www.dankeshinri.comをご覧ください)

定員:5名(臨床心理士資格をお持ちの方、臨床心理士資格取得予定の方に限定します)

参加費:3万円

申込方法:メールにてお申込ください。件名に「セミナー参加希望」と記し、本文に名前、所属、返信を希望するメールアドレスを明記し、檀渓心理相談室 dankeco@iris.ocn.ne.jp までお送りください。臨床心理士資格を取得予定の方は、その旨お書き添えください。後ほど、参加の可否、参加費のお支払い方法についてご連絡差し上げます。

※2日を過ぎても返信がない場合、檀渓心理相談室052-842-1343にお電話ください。

 

お問い合わせ先:檀渓心理相談室 dankeco@iris.ocn.ne.jp

 

以上